自然の中へ、そして心の中へ!


熊野の風景画

画家の東氏とは3年程前に行きつけの古本屋で知り合いました。僕が店主と話している時に、天平時代の金銅仏の写真を拡大カラーコピーした物を嬉しそうに店主に見せにきたのです。その時に東氏は、子供のような無邪気さと大人の渋さを合わせ持ったその仏像の顔が気に入ったのでコピーしたと話していました。僕も仏像には興味がありましたので、面白い事を言う人だなと思い、僕はその仏像が新羅の物であることを言い当てました。それから意気投合し、絵を描いているから見に来てとアトリエに連れていかれてからのつき合いになります。時折、ふらっと山小屋にも遊びにきたりします。東氏は永年不遇の状態でしたが、ある力のある人物の目にとまり、評価を得て、大きなところへ買い上げられました。今後楽しみな画家です。


M30号 双子島
M100号 橋杭岩
M100号 橋杭岩
M50号 伊豆
P10号 瀞峡
M30号 双子島
M100号 橋杭岩
P100号 橋杭岩
M50号 伊豆
P10号 瀞峡
M30号 山村
変形30号 高原
F6号 椿
M100号 橋杭岩
M10号 山里
M30号 山村
変形30号 高原
F6号 椿
M100号 橋杭岩
M10号 山里


   



6648372