本州最南端の海


潮岬  

本州最南端の海


盆休みに、キャンプをしながら泳いだり釣りをして過ごしたいので、よい場所がないか探してきて欲しいと、前々から友人に頼まれていたので場所探しに行く。なんだかんだ探しているうちに本州最南端の潮岬まで来てしまった。岬の先端に芝生の公園があって、隅の一角にテントを張ってキャンプしている人達がいたが、条件を満たしていないので、次ぎを探すことにする。せっかく来たので芝公園と本州最南端から海の写 真を写す。車で潮岬を走っていると、出雲という地名が目にはいったが、やはり出雲地方と熊野地方の深い繋がりを意味した地名である。

橋杭岩

  海金剛

橋杭岩まで来てみるが条件を満たした場所はなかった。そう言えば今年の春頃に、大島までの橋が開通 していたので、大島へ行って探すことにする。5、6年前にNHKの銀河テレビ小説で「黒潮の恋人たち」とかのドラマがあったような記憶があるが、確か、その舞台となった島である。台風の影響か、大島へ続く橋を渡る頃には少し風が出てきて小雨が降りだしてきた。島をぐるりと回る道路があると思っていたが、中央に動脈となる道路があり、そこからいくつもの道が枝別 れしていた。ほとんどの道が細くて、行き止まりが小さな漁港になっていて、地図がないと探すのは無理だと判断して、景勝地とされている海金剛に行き海を眺めてしばらく休憩する。 結局、適当な場所は探せなかったが、いろんなところでキャンプをしている人達を見た。もっと安全で環境のよい場所が、いくらでもあるのにと思うような場所でもキャンプをしていた。そのことを思えば、候補にいれてもよい場所はいくつか見付けた。大体、綺麗な砂浜があり、近くに魚の釣れそうな磯があって、人があまり来ないところなんて、地元の人でなければ知らないだろうし、そんな場所は簡単には見つからないのに、まったく無理な注文をつける友人である。左が串本の橋杭岩で、右が海金剛です。




Click Here!


6732436