自然の中へ、そして心の中へ!


初磯釣り

小石の鼻  

磯釣りの風景


早朝から南紀の小石の鼻という磯へ初釣りに行く。正月だというのに異常に暖かくて驚いてしまった。 小さなイワシが大量に湧いていて、カゴ釣りをすればカゴに入り込み、フカセをすれば撒き餌も刺し餌もイワシにつつかれて、仕掛けがタナまで届かなくて釣りにならなかった。 それにしても、どうして殆どの人がゴミを捨てて帰るのだろう。 自然に遊んで貰い感謝こそすれ反対にゴミを捨てて帰るというのでは自然も人間嫌いになってしまう。



熊野ライフ通信
 
前のページに戻る
 
次のページへ




6716086